So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

高来神社の竹あかり [夜景]

最近、各地の「竹灯篭」を追っ駆けしている私である。
大磯町の高来神社で、「大磯高麗山芸術祭2018」なるイベントで
「竹あかり」と「キラキラアート」を取材しました。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

ひょうたんランプのアート作品 [夜景]

その広場の片隅に、『ひょうたんランプ』の展示があった。
12センチ程から20センチ程の「ひょうたん」に、電動ドリルで穴を開けたもの。
ひょうたん内部に灯かりを入れると、思わぬアート作品になる。

直行便でご覧頂けます。
http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/18327/18327.htm

001.jpg

002.jpg

20.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2018・湯島天神の菊まつり [花]

菊作りと言えば、年寄りの趣味と思いきや、江戸時代から、
文学の郷の「文京区」は、小学校や中学校の生徒に「菊作りのノウハウ」を伝授している。
園芸のプロが作った菊も、スポンサーが付き、天満宮に奉納されている。

スライドショーでご覧頂けます。

86.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

いけばな百段階段2018(第七期) [花]

ところで、お座敷にマッチする和服のモデルを探すのには苦労する。
鑑賞者の中に和服姿の人を見つけても、立ち姿では、絵にならない。  やはり、正座姿でお願いしたいもの。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

003.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

2018・大國魂神社の「一の酉」 [祭り]

酉の市のポスターに因れば、【関東三大酉の市】 浅草の鷲神社、新宿の花園神社、府中の大國魂神社だとか。
すでに、浅草と新宿は取材している、残るは、府中となり、期待を持って、馳せ参じた。 が、規模が小さい。
業者は、6店舗しかなかった。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

2018渋谷ハロウィン [イベント]

渋谷のハロウィンを取材するのは3年連続である。
車道でない「センター街通り」は、仮装した人は1割程度、9割は見物人の群集の人並みで大混雑である。
スリや痴漢が発生する確率は、100%ある。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

いけばな百段階段2018(第六期) [花]

テーマは『未来へ』
柳の枝で組まれた「花の台」に着目。
「54枚目」は蕾の世界、「56枚目」は開花の世界、「57-58枚目」は
満開の世界・・・用いている花は地味な色合いだが、ブルーの絨毯に映り込んだ
「花の台」の影絵は、まさに未来へのさざ波を感じた。

スライドショーでご覧頂けます。

57.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

山手西洋館(ブラフ18番館)とハロウィン [イベント]

ハロウィンウォークのスタンプラリーの最終場所のため、庭には目標を達成した家族が大勢いた。
会場内の装飾は、他の会場と異なり「幽霊や悪霊」などは飾っていなくて、ちょっと寂しいものだが、かぼちゃや果物を中心に用いていた。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

山手西洋館(外交官の家)とハロウィン [イベント]

ハロウィンの装飾は、食卓は子供の訪問を待っているような感じがした。
その他については、日本人のコーディネーターなのか、西洋のハロウィンの雰囲気が伝わってこなかった。

スライドショーでご覧頂けます。

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

山手西洋館(ベーリック・ホール)とハロウィン [イベント]

ところで、「ハロウィン」とは、日本のお盆と似ている・・と、言われるのだが?
西洋のお盆は、あの世とこの世の扉が通じた時に、死者の霊と一緒に魔物や悪霊も現れると考えられている事。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -