So-net無料ブログ作成

小田原城花菖蒲まつり [花]

花弁が白や紫に彩られた約7000株が、花菖蒲田に整然と植えつけられているので、迫力のある光景である。
そして、天守台土手に植樹されているあじさいとのコラボも豪華さを味わえる被写体である。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

小田原城あじさいまつり [花]

小田原城址公園でも、例年より10日ほど早く開花したあじさいが見頃を迎えていた。
約2500株あるので、なかなか迫力がある。

直行便でご覧頂けます。
http://www.von.mydns.jp/nikon-D90/18173/18173.htm

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

犬や猫たちも花菖蒲まつりへ [花]

秋田犬を見たので・・・”マサル~~”と、声掛けしたけど、”ワン”とも無かった。
花菖蒲田の中で悠々と寝ていた猫は、毛並みや落ち着きぷりから、野良猫ではなさそうだ。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・開成町あじさいの里 [ほたる]

今回は、湯河原温泉からの帰り道なので、24時から24時28分までの短時間だが、面白い被写体を発見した。
「田んぼを飛ぶホタル」、「深夜のアマガエル」、「水田に玉ボケ光源」を見つけた。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・万葉公園の花木園 [ほたる]

奥湯河原温泉郷も観光客誘致の目的で、「ほたるの宴」を6月1日から開催している。
イベントが開催されると、温泉旅館やホテルから送迎バスで送り込まれた人達で、大賑いになる。
当然の如く、カメラのフラッシュ問題も発生する。
過去、14年間通い続けているホタル会場だが、今回、最高の撮影が出来たと思う。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・熱海梅園 [ほたる]

ホテルや旅館では、イベント期間中、梅園までの送迎バス「ほたる便」を運行している。
今夜も5名の浴衣を召した「年配の女子会ご一行」が来た。
早速、女子会メンバーのスマホに、音声入力で『近ちゃんギャラリー』と入力、14年間の作品「ホタル写真集」を開いてもらった。

スライドショーでご覧頂けます。


001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・芹沢公園「ホタルの郷」 [ほたる]

座間市のタウンニュースに因れば、5月4日に発飛翔があった。
最盛期の5月14日には100頭の乱舞が見られたとか。
海老名駅から電車で2駅、そしてバスで「栗原小学校」で下車、5分の歩きで、芹沢公園へ。
帰路は終バスが20時32分・・・ゆっくり撮影できないのが難点である。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

厳島湿生公園 竹灯篭の夕べ [イベント]

厳島湿生公園の「竹灯篭の夕べ」は今年で13回目となるとか。
2ヘクタールの公園内に3000本の竹灯篭を設置、夕暮れ時の次第に闇の世界に包まれていく一時を竹の中に入っているロウソクの火の灯りで、水面に映る景色などが幻想的な雰囲気を醸し出していた。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・杉本小の「ふれあい田んぼ」 [ほたる]

海老名市内で「ゲンジボタル」が飛び始めたと『タウンニュース』の5月18日版で伝えている。
海老名市としては、大ニュースである。
今夜のホタルは、15頭の灯りのみ・・・・飛び立ったのは1頭しか見なかった。
よって、『海老名のホタル』では、乱舞などは夢のまた夢の話である。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ゲンジボタル撮影・いまいずみほたる公園 [ほたる]

この場所は2008年に一度来ているが・・・・、
「ほたる公園」の規模は、「向原湧水」を源流として、横幅50メートル、奥行15~20メートルの細長い湿地帯である。
が・・・しかし、公園の上空は樹木が小さくて吹き抜け状態、街のネオンや灯が夜空に反射して、公園内を照らすのでホタルの撮影には不向きな場所である。 ・・・と言う事で、10年間来ていなかったのだが・・・・。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg
002.jpg


nice!(0)  コメント(0)