So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

春節・採青「お年玉ゲットの瞬間」 [イベント]

春節の「採青」での見所は、ご祝儀袋をゲットする瞬間ですが、軒先の難しい場所に貼りつけられており、獅子頭の口でくわえ獲るにはなかなか難しいものです。
でも、カメラマン魂としては、何としてもくわえ獲る瞬間を撮影したい。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

「獅門酒楼」前での2頭の獅子舞 [イベント]

「中山路」の中ほどで人だかりが出来、獅子舞の支援隊の音色が鳴り響いていた。
遠目に見ても、獅子頭が2つ見えたので、急いで駆けつけると、「獅門酒楼」の前で、2つの獅子頭が踊ったり、お店の中に出入りしていた。

スライドシヨーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

春節・採青を店頭前で撮影 [イベント]

獅子舞がお店の前に着くと、一回目の爆竹が鳴る。
お店の中で「繁栄祈願」の獅子舞を行ない、後ずさりしながら店頭に戻る。
そして、軒先を物色をしてご祝儀袋を獅子頭の口でくわえてお年玉を頂くのだ。
その瞬間に、二度目の爆竹が鳴る。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

中華街・春節の「採青(さいちん)」 [イベント]

今年の春節期間中は、「中華街大通り」の頭上には、日本国内では最大級レベルの
「龍のランタン」が設置され、夜のとばりがおりる頃には、イルミネーションや提灯の
飾りで街並みをロマンティックに演出している。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

横浜中華街・「春節初日」の『採青』 [イベント]

横浜中華街では、2018-2-16に「春節初日」を迎えた。

中華街周辺にて2月16日(金)~3月2日(金)、旧暦の正月である「春節」のイベントが開催される。
期間中に、獅子舞や龍舞、皇帝衣裳のパレードなど、春節を祝うためのイベントが盛りだくさんある。
旧暦の1月1日にあるのが、 「採青」・・・5頭の獅子頭にお店がお年玉を振舞うのである。

静止画620枚、動画13本撮影して来たのですが、編集作業に四苦八苦してます。
まずは、動画を先行して公開します。

動画テーマ-1  [店頭で獅子舞を撮影]

伝統の獅子舞「採青」 店頭撮影-1

伝統の獅子舞「採青」 店頭撮影-2

伝統の獅子舞「採青」 店頭撮影-3

伝統の獅子舞「採青」 店頭撮影-4

伝統の獅子舞「採青」 店頭撮影-5

動画テーマ-2  [爆竹炸裂]

爆竹炸裂

動画テーマ-3  [支援隊]

伝統の獅子舞「採青」 支援隊-1

伝統の獅子舞「採青」 支援隊-2

伝統の獅子舞「採青」 支援隊-3

伝統の獅子舞「採青」 支援隊-4

動画テーマ-4  [2頭の獅子が舞う]

伝統の獅子舞「採青」 獅門酒楼では2頭の獅子が舞う

動画テーマ-5  [お年玉ゲットの瞬間]

伝統の獅子舞「採青」 お年玉ゲットの瞬間-1

伝統の獅子舞「採青」 お年玉ゲットの瞬間-2

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg
6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg

12.jpg

13.jpg

14.jpg

15.jpg

16.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

おりがみ会館「ショップコーナーと工房」 [イベント]

奥の方で、人だかりが出来ていた。
ちょうど、「おりがみ会館」の館長で、「折り神様」とも呼ばれる
達人・小林一夫氏がご婦人たちに折り紙を教えているところだった。
「節分らしく、鬼の面」を作成していた。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg

003.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

おりがみ会館の「1階は紹介ブース」 [イベント]

おりがみ会館の小林館長の紹介文によれば、
今や折り紙は「ORIGAMI」の7文字で綴られ、世界中に愛好家が存在し、
ただ折って楽しむだけのものでははく、リハビリテーションや
セラピーの部門でもその効果が見なおされています。
まさに〝足は第二の心臓、指先は第2の脳〟。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg

002.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

おりがみ会館「歌舞伎を題材に、竹男人形」 [イベント]

展示期間の最終日、いつもの事ながら、私の撮影スタンスは終了間際の見学者の少ない時間を狙っている。
ギャラリーには、私の他に老人が一人、手持ち無沙汰に「歌舞伎座のジオラマ」を観ていた。
返ってきた返事から、「ジオラマ」の横に並んでいる「歌舞伎を題材にした7作品」の製作者・岩城竹男さんだった。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg
002.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

おりがみ会館の「歌舞伎小屋ジオラマ」 [イベント]

このジオラマを目にするなり、誰しも、「すごーーい!」 
または外人なら、「ビューティフル」である。
芝居小屋の前景だけで驚いてはいけない。
小屋の俯瞰内部に目を転じれば、升席の人物や料理にも手を抜かない紙人形に
・・・江戸工芸職人の魂を感じるひと時であった。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg
002.jpg

003.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

神田明神の「節分祭豆まき式」 [イベント]

鬼門(東北)と裏鬼門(南西)の方角に向けて矢を放つ仕草をし、邪気を払う「鳴弦の儀(めいげんのぎ)」が披露された。
「鳴弦の儀」披露に続いて、大黒様・えびす様の「福鈴」が授けられた後、豆まきが開始される。
はかま姿の年男・年女たちのほか、アイドルや芸能人などのタレントが登場して、「鬼は外、福は内」の声とともにまく福豆を手にしようと手を伸ばす参拝者らの姿で境内は最高潮に盛り上がっていく。

スライドショーでご覧頂けます。

001.jpg
002.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - イベント ブログトップ