So-net無料ブログ作成

さくら(銅像)とサクラ(参道の桜の花)

葛飾柴又に銅像が一つ追加となった。
生れも育ちも・・・帝釈天で産湯を使い・・・と、
寅さんの銅像一つで寂しかったけれど・・・妹のさくらが寅さんの旅立ちを見送ることに。
今は春、桜の花が咲いたので、銅像の撮影に行ってこよう。

DSC_0107.jpg

DSC_0111.jpg

DSC_0332.jpg

DSC_0370.jpg

DSC_0140.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

mary

甥が寅さんの近くで歯医者をしていましたが
57歳で昨年死んでしまいました
かわいそうでたまりません
娘一人だったので20歳  いまはどうしているのやら。。

by mary (2017-04-11 07:25) 

広島県北広島町から「面作り同好会(検索名)」を発信管理人している楢木義郎

70代にはたまらないくらい懐かしい写真、瞼を閉じれば映画のいろいろなロケーションが浮かんでくる、素晴らしい。
by 広島県北広島町から「面作り同好会(検索名)」を発信管理人している楢木義郎 (2017-04-11 10:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0