So-net無料ブログ作成

八尾の曳山

今回の旅で初めて知った「高岡御車山」と「八尾曳山」。
ともに富山県の一番と二番の都市部である。
高岡御車山は改めてホームページで紹介します。
八尾は『蚕産業』で潤った村であり、江戸時代の富山藩の財政の6割を担っていたそうだ。
八尾と言えば「おわら 風の盆」のイメージが強いですが、もうひとつの名物「曳山」も負けていません。
越中八尾に伝わる壮麗な6台の曳山のうち、常時3台をみることができます。
曳山は井波彫刻や城端塗りなど当時の越中美術の粋を集めた豪華絢爛なものとなっています。



1.jpg
2.jpg
3.jpg
4.jpg
5.jpg
6.jpg
7.jpg
8.jpg
9.jpg
10.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0